いーふらんのCSR活動

いーふらんは社会の発展に貢献していきます。

企業理念

現在、私たちは会社の豊かさとは裏腹に様々な社会問題を抱えています。
温暖化、大気汚染、水質汚染、ゴミ問題、高齢化及び少子化問題...。
「全て使い捨てではなく、ご不用品は必要な人の手に。
買い替えが必要ないものは手を加えて再生する。」
私たちは、そんなエコロジーへの志をもってリユース事業などのフランチャイズ展開をしています。
私たちの活動を通じ、社会貢献と共に多くの方へエコロジーへの想いを広めていきたいと考えているのです。
しっかりと根を張り、枝を伸ばし続け、太く大きく育つ大樹のように。
私たち株式会社いーふらんは、更なる発展・展開と共に社会貢献へ向けて、
これからも挑戦し続けていきたいと考えております。

ご挨拶

鹿村 大志

代表取締役社長に就任し、変革や改革に必要性を感じそのきっかけづくりとしてCSRに取り組むことを決めました。
企業理念に掲げているエコロジーへの志を社内外に広める活動として、現在はSDGsの目標達成に向けた取り組みとかものはしプロジェクトへの寄付を行っています。
今後はリユース事業を活かした社会貢献活動を増やしていき、社内のCSR活動に対する異議改革も行ってまいります。

代表取締役社長
鹿村 大志

事業内容

事業内容について

2000年に高級宝飾・時計・地金商「おたからや」という屋号で買取事業をスタート。
「おたからや」は高級宝飾・ブランド時計・バッグ等の商材を主力に買取サービスを取り扱う店舗及び、全国無料出張買取サービスを展開する事業です。
店舗はフランチャイズの加盟店が大半を占めております。
現在業界最多の1300店舗(2021年6月1日時点)を展開中、今後5年以内に店舗数3000店達成を目標とし、さらなる発展を目指しております。

新事業

新事業について

2021年4月に、女性専用の「温活フィットネス 健康の森」をスタートいたしました。
温活フィットネスでは、からだを温めながら運動できるので、脂肪が燃えやすく、どの年代の方にもぴったりの運動法です。免疫力UPや、感染症対策、季節の変わり目などによる体調不良の予防が期待できます。
昨今、コロナウィルスによる人々の不安から社会全体で健康意識が高まっています。
そこで、温活フィットネスでは、ソーシャルディスタンス、非対面式での運動を実施し、外での運動が懸念される中、安心して通っていただける環境づくりを徹底しています。
外出に対するフラストレーションを無くし、心も体も健やかな日々を送って頂けるようお客様一人ひとりに寄り添った環境づくりを今後も目指し、コロナ禍の新生活ルーティンとして多くのお客様に選ばれ、喜ばれる事業として育てて参ります。

主な取り組み

SDGs目標達成に向けた取り組み

すべての人に健康と福祉を
温活フィットネスによる
健康的な生活の確保
ジェンダー平等を実現しよう
女性役員の活動、
社内の半数以上の
女性社員の活躍
働きがいも 経済成長も
若年層役員多数、
若社長誕生
つくる責任 つかう責任
おたからや運営による
リユース事業
平和と公正うすべての人に
かものはしプロジェクト
への寄付

SDGsとは2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり、株式会社いーふらんでは、事業活動と社会貢献活動を通じて目標達成に貢献します。

かものはしプロジェクトへの寄付

かものはしプロジェクトへの寄付について

『子どもや女性が売られない世界』
づくりを支援

エコロジーへの志をもちリユース事業のもと、かものはしプロジェクトへの寄付をすることで社会貢献をさせていただいております。

かものはしプロジェクトの流れ かものはしプロジェクト概要

かものはしプロジェクト概要

世界中の子どもたちが売られることを防止し、事業を持続的かつ発展的に行い、より多くの子どもや若者たちが未来への希望を持って生きられる世界を実現させることを目的とした特定非営利活動法人。